豪雨

2020年7月30日夕方

尼崎市が豪雨に見舞われました。

工場内での排水が追い付かず、少し逆流を起こしている箇所が出るほどでした。
今年も水の脅威を感じる年でした。
短時間の雨でこんな事が起こるのかと恐怖を覚えますね。

庄下川写真になります。
橋の下に届きそうですよね。
豪雨の直後になります。

前の記事

連休明け

次の記事

グッズを求めて