劇場版ハイキュー!

2月の中旬に、学生のころから大好きなハイキューが映画化されました。色々と予定が詰まっていてなかなか観に行けなかったのですが、ようやく先月観に行くことが出来ました。

映画館の入場受付では豪華な特典がもらえたり、シアターに繋がるエスカレーターの前にはキャラクターの等身大パネルがあったりしたので、映画を観る前から気分が上がっていました。

ハイキューは男子高校生のバレー部が主役になっているので今回の映画もバレーの大会のシーンが主になっていて、いつの間にか自分がバレーの大会の観客席に座って試合を観ているような気分になっていました。そのせいか、観終わったあとは手汗がすごかったです…

ハイキューを知ってアニメを初めて視聴したのは小学生の時だったのですが、スクリーンに映るキャラクターたちは当時から変わらず高校生で、いつの間にかキャラクターたちよりも自分が年上になっていることに時の流れを感じました。

こんなにも長い間好きでいられるものに出会えて、幸せだなと感じています。

前の記事

ダンス発表会

次の記事

GWの思い出